5WAYコアルー専門店....... (株)COAROO 公式サイト
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
お待たせいたしました。
自由学園生活工芸研究所さんとのコラボ商品のページをアップいたしました。
自由学園さんからの紹介文章を引用しますと、
ーー

当社オリジナルテキスタイルの代表選手といえば、プラネテ。そのプラネテに2016年春の新色が登場です!
瑞々しくて甘酸っぱく、香り高い『ベリー』。おなじみのストロベリーやブルーベリー、キイチゴとも呼ばれるラズベリーにクランベリー、マルベリー(桑の実)などおなじみのベリーたちをイメージしています。
フレッシュなベリーのように、甘さのなかにもきゅっと引き締まった酸味が感じられるカラー、世代の超えて気に入っていただける色ですよ!
ぜひ、この機会に使い易さに定評があるコアルーバッグの『ベリー』をおススメします!

ーー

その通り、心躍る新春の新色です。
こちらでどうぞ。
https://coaroo.co.jp/shopping/jiyu.html
2016年3月17日(木)
千趣会さんのコアルーマザーズバッグには熱烈なファンが多く
こちらの方もその1人でしょうか?
こんなに詳しく書いてくださるとは。。。

http://motto-kireini.com/fashion/fashion-autumn-winter/coaroo-bellemaison-original-bag/

2016年3月15日(火)
昨日は、姿勢学を学んだ先生を招いて、熱く語り合いました。

私自身、なで肩で肩こりで長年苦しんでいることもあって、それもコアルーを生んだキッカケにもなったのですが、

先日商工会議所のセミナーで姿勢学がテーマになっていたので、思わず惹かれて受講。
先生の目から鱗の話をより詳しくお聞きしたいと思いました。

検証はこれからちゃんとした方法を用いて行いますが、コアルーが体への負担を軽減する構造であることであるとの仮説は立てるのに好素材であることで、思わず熱くなったのです。

検証結果が楽しみ。

最近は、
コアルーバッグを使ってから肩こりが治りました、とか
背が伸びる感じがする、とか
ユーザーの方からの声も多く聞こえておりますが、
それが本当なら良いなあと。。。

2016年3月11日(金)
普段よりお世話になっている多摩信用金庫さん主催の新設したばかりの日野市創業支援施設でセミナーに登壇します。

会社を作ったばかりの時に、社長と呼ばれることに大きな違和感を感じましたが、登壇も慣れないことの一つです。

今回は、ゼロからのスタートが共通テーマ。
まさにゼロからだったから、今振り返っても大変無謀な挑戦でした。

しかし、今考えても、何もかも知ってたら、ある程度の知識があったなら、果たして自分はスタートしていたのか?
いやいや、こんな険しい道を知ってて選ぶ人はいないかもしれません。

世の中には、バカでなければできないこと、知らない方が良かったことがたくさんあります。

登壇してお話したいのは、起業に必要なスキルではなく、ゼロからでもできるということと、ゼロの時に救いの手がいっぱいあったことです。
起業していちばん良かったのは、自分は少なくとも感謝という言葉の意味が少し深く分かった気がしていることです。

http://www.city.hino.lg.jp/index.cfm/198,136989,322,1912,html

2016年3月10日(木)
まさか薄れることは無いだろうと思う、あの東北地方大震災のことも、
5年という時間の中で少しずつ風化してきた気がします。

でも、コアルーという新しい歴史の中では、決して忘れられないものがあります。
弊社の創立はその前の年の11月10日でした。
創立間もなく、大きな賞をいただいたりマスコミに紹介されたりと。
急な反響で足りない商品を補おうと、急いで工場に発注をかけた直後のことでした。

いうまでもなく、世の中の流れはからっと変わり、売れていたものは売れない、売れなかったものを求められる。人が集まることすら遠慮しがちになっていたし、ビジネスでは営業のしづらいこと、この上ない状態でした。

ましてや、立ち上げたばかりの会社にとっては、致命打もいいとこでした。そんな事情を誰にも分かってもらえず。だって、みんなが右往左往していたから。

でも、こうして5年間コアルーは生き延びることができました!
便利だね、ラクだね、安心だね、良いアイデアだね。
といつもいつも言われていたから。

肩凝っている人から、年を取った方、杖をつき始めた人から、そういうお言葉をいただいたことで、辞めることはできない、やらなければならないんだ!という使命感が芽生えたのです。
人生でそういう気持ちになれたことは初めてでした。

今でも、売る人や作る人に共通して熱弁をはいているのは、ユーザーこそがコアルーの道しるべであることです。
心より感謝申し上げます。
尊いものをたくさん失った出来事だったかも知れませんが、新しい尊いものを生んだ時でもあるんですね。

お花見まだですが、ゴールデンウィーク中の話になります。
今年も参加させていただきます。どうぞよろしくお願いします。

https://www.facebook.com/吉祥寺コレクション-917823914904645/


テーマ  イベント
初めまして。
先月より、コアルーの広報担当をさせていただくことになりました、西尾里香と申します。

コアルーと同じく吉祥寺に事務所を構えております、
tenbo(テンボ)というファッションブランドの広報と兼ねて業務を行っております。

テンボは誰もがファッションを楽しめて、誰もが着やすい服を提案しております。
テンボとコアルーはコンセプトが近く「不便をラクにしたい」という考えが同じです。

機能性とファッション性を掛け合わせたデザインが得意なテンボでは、コアルーベルトを使用したコラボレーション商品も開発しております。

私はコアルーをメディアに向けて発信したり、皆様に新作商品やイベント情報をお伝えいたします♪
皆様と近い存在で、コアルーのアンバサダーとなっていきたいと思っております!

何かございましたら、私にどんどん御声がけください!!
nishio@coaroo.co.jp

宜しくお願い致します(^o^)
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10