かけ方いろいろ、コアルーバッグ。

2010/11/10 インタビュー

革職人が選んだ素材

IDケース、財布製造業の
有限会社アッピー経営大竹 淑雅 葛飾区で長年革製品の製作に係わっている革職人でありながら、発明家の一人でもある。
そして、発明仲間のアイデアを形にするための活動にも積極的に提案をしてくださったり、試作品を作ってくださっています。
コアルーバッグの肝心な真ん中のパットについても様々な角度からアドバイスをいただきました。